スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗てんかん薬 てんかんの記録 6

2017.08.22 18:06|てんかん


まろさんは
6年位前から
焦点性発作(部分発作)が
出ていたものの
抗てんかん薬は
服用せずに
過ごしていました


てんかんの症状に
対して
はじめて
処方されたのは

脳圧を下げる
グリセリン
これで
1週間
様子を見るように、と

そして
飲み始めた
翌日に
初めて
全般発作が起き

興奮状態が
続いたため
抗てんかん薬
ホリゾン注射を
しました


抗てんかん薬療法を
開始する
タイミングは
獣医さんの
判断で
それぞれ
違いますが

担当の先生は
2回以上の
全般発作が
起きてから、と
服用をはじめるもの
として

その後も
グリセリンのみで
様子を見ていました



振り返ると

この様子みて
落ち着くのを
待つ
という
1週間が

私にとっては
長く
辛く
思えたことでした


普段通りの
生活に
徐々に
戻っていく
兆しがあれば
まだよかったのですが

1回目の
全般発作を起こしてから

それまでの
焦点性発作(部分発作)の
症状が
ひどくなってしまい

身体に
強い電気が
走るような

ビクっとした
けいれんが
起きるように
なりました


今まで
赤べこが
首を振るような
カクカク程度
だったのが

獅子舞のように
ガクガクと
さらに
中国獅子舞のように
ガクっガクっと
激しさを増した
感じでした




例えば

歩こうとして
1歩
踏み出した時

水を飲もうと
お皿に
顔を近づけた時

眠たくなって
横になろうとした時

おしっこやうんちを
したくて
かがんだ時


それは
ごく普通の
当たり前の場面で

脳から
なにか
指令が出ると

罰ゲーム
みたいに

ビリっと
電流が流れる
感じでした



そんな
罰ゲーム

ダチョウ俱楽部

出川哲郎も
してないよ

罰ゲームは
私が
全部
受けるから

なんとか
なんとか
止まってほしい

祈る気持ちで
いたものの

脳からは
ずっと
歩けと
指令が出て
止まらないようで

日中も
夜中も

よだれを
たらしながら
どこを見ているか
わからないような瞳で
歩き続けました


明け方には
ビクッとなりながら

2回も嘔吐し


その姿を
見たときに

これは
もう

様子見してる
場合ではない。


動物病院へ
向かいました


グリセリン服用を
はじめて
4日目のことでした



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
犬ブログランキング

長文お読みいただき
ありがとうございます


Comment

非公開コメント

| 2018.10 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ましゅまろ

Author:ましゅまろ
会いに来てくださって
ありがとうございます。

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

カウンター

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。