スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音のおはなし

2017.07.12 16:37|はっちゃん


今日は


おはなし



はっちゃんが
我が家にきて
はじめての朝



お耳 ぴんっ
お外の音
じっと
聞いてますね

はっちゃんは




ものすごく
敏感で
怖がりでした

当時使っていた
二つ折りの
ガラケー携帯

ぱたんっ

閉じる音
にも

びっくりして

飛び上がったのを
見た時

これは、相当
気を付けてあげなくちゃ

心にとめたこと
覚えています

P1070647.jpg

保護されるまでの間
ケージの中に
閉じ込められ

外の音
生活の音

ふれられずに
生きてきたんだ。


だから

いっぱい
聞いて

いっぱい
感じて

欲しい


P1070661

毎日
こんなふうに

お外の音
聞いて
過ごしたね


P1070664


怖い音
からは

かぁちゃんが
守ってあげるよ

そう
思ってた




だから
今住んでいる
部屋に引っ越してからも


洗面所のドアが
閉まる音に
びっくりすれば

ドアの凸凹部分に
ビニールテープを貼って
バタンってしないように


椅子から
立ち上がるたびに
床のきしむ音がして
驚くので

100円ショップの
椅子の足カバーを
二重にかぶせて


唐突に
音の出る
電化製品は
全部
音が出ないように
設定しなおして

それでも
洗濯機が
洗い終わった時の
ガタンって
音は消せなくて
困ったり



最近の
ペットボトルは
柔らかくて
注いだ時に
バキっベキッ
って音がして

そんな音にも
はっちゃんは
震えあがるので

じょうぶな
ペットボトル
を選んだり

試行錯誤の
連続



玄関の
チャイム

雷は

致命的



だから
全盲になってからは

チャイムは
もう
鳴らないように
電源切りました

宅配員さんと
顔なじみになって
チャイム鳴らさず
宅配ロッカー
大きいものは
玄関先に
置いてくれるように
なりました



雷の
ときは

ヒーリングミュージック

大きめに
流していて


おすすめは
広橋真紀子さんの作品



自律神経にやさしい音楽



アロマ



イルカの声や
小鳥のさえずり
が入っていて
こちらも
おきにいり


ストレス解消音楽 アイソトニック・サウンド ベスト・セレクション

TSUTAYA DISCAS
でも
借りれますよ



まろさんの
てんかん発作防止のためにも
今も一日中
流しています





いつでも
かぁちゃんのそばで

それなに?
あれなに?

言ってくれた
はっちゃん

お空の国へ
おおくりして

しばらくしてから

あの時

ドアに貼った
ビニールテープを

そっと
はがした時


あの時

椅子の足に
はかせた
毛糸のカバーを
外した時


あぁ

もう
いないんだね

って
ぽつんと
思った。


そして
がんばったね
あたしたち

って
自分を
ほめてみた




ちっこいね

でも

おおきな
おおきな
存在

いまでも
いつもまでも



会いに来てくださって
ありがとうございます

スポンサーサイト

酸素発生器

2017.05.30 14:22|はっちゃん


はっちゃんが
晩年
いちばん
おせわになった
我が家の
酸素マシーン
をご紹介します





酸素発生器
エムワンオーツーハイブリッド

在宅酸素発生器を
用意したのは
動物病院からの紹介で
まず
日本医療株式会社
の酸素濃縮器でした

その時の
はっちゃんは
深刻な
肺水腫だったので

すぐに
連絡して
速攻自宅まで
持って来てもらました

1週間まで
追加料金なしで
レンタルできるプランがあって
初期費用は配送料込
23760円

その後の
レンタル費(8日目以降)
1日 1080円

はっちゃんは
そのあと
先生も
びっくりするような
回復をみせてくれて
1か月ほど
レンタルした後

テルコムの酸素ハウス

に切り替えました

基本料金 5,000円

レンタル料  
1日1,000円(小型ケージ)
月額 15,000円

こちらは
月に16日以上だと
月額 15000円を
上回ることがなくて
透明なケージも
ついているので
続けやすいかな、と
思って用意したのです
が、



はっちゃんは
当時
全盲になって
音に
すごく
敏感になっていて

2台とも
馬力はあるけれど
住んでいる
ワンルームでは
音が予想よりも
大きく響き
スイッチを
入れるたびに
飛び起きる



さらに
我が家に来てから
ケージに入れずに
フリーにして
過ごしていたので

透明のケージに入れると
大興奮してしまって

安静が大事な
はっちゃんには
逆効果に
・・・



いろいろ
調べて
たどり着いた
こちらの会社の

ペットの酸素ケアハウスについて
を熟読して



私にとっては
高価な買い物



でも
はっちゃんに
これくらいの
買い物してあげたって
バチあたらないっ

それに
レンタルし続けるより
購入した方が
もと取れちゃうくらい
長生きするんだっ

えいっ



そうして
用意してあげた
酸素発生器
でした



用意してあげておいて
よかったーって
思うこと
何回もあって


はっちゃんの
心機能が
だんだん
低下してきて

ふとした時に

ぱたんと
倒れてしまうことが
少しずつ
増えてきて


例えば

ごはんを
食べたあと

うんちを
うーんって
がんばったあと

ちょっと
お家の中を
歩いていて

・・・

ぱたんっ




そんな
ごく
普通の
日常のなかで

ふぅーと
意識を失って
倒れるのです

はじめて
そんな
はっちゃんを
見たときは

すごく
動揺しました

まろさんの
てんかん発作は
全身に力が入るのですが


はっちゃんの失神は
全身の力が抜けて
しまう感じでした

なので

倒れて
だらんとした
はっちゃんの体を支え
抱えて

この
酸素マシーンのもとへ
駆け寄って

しゅーっ

鼻先にチューブを
当てて

はっちゃん

だいじょぶ
ダイジョブ
大丈夫。

マシーンさん
お願いしますっ
チカラをかしてください



数分経てば
あれっ?
として

どしたの?
って顔で
起き上がる

そんなことを
日々
繰り返していました



はっちゃんは
ほんとに
がんばり屋さん
でした

寝たきりに
なったのは
お空に旅立つ
ほんの
数日前

いつだって
平気な顔して
かぁちゃんを
勇気づけてくれる

がんばり王子
でした

きっと
お空で
頑張ったで賞の
勲章を
もらって

誇らしげに
お空から
覗いてくれてる
ことでしょう




久しぶりに
マシーンの
スイッチを
入れました

なんだか
懐かしい音です

まろさん
シューする?



まろさん

なにか
あっても
や、
なにが
あっても

かぁちゃんに
まかせときっ

あなたのことを
守るからね



目指せ
20歳っ







会いに来てくださって
ありがとうございます



呼吸をみつめる。

2017.05.28 22:03|はっちゃん

帰宅して
お散歩に行って
夕ご飯をあげて

ようやく
ほっとする時間

パソコンに向かって
振り向くと



すーすー
寝息が
聞こえてきます

そっと
横に添い寝して




あ、
起きちゃった


まろさんが
息をするたび
お腹が
上下するのを
見つめていると

はっちゃんのことを
思い出します

僧帽弁閉鎖不全症

診断されてから

日々の
呼吸数を
観察することが
日課になっていました

安静時に
1分間に
35回以上は注意が必要
40回を上回る場合は
肺水腫を疑う



はっちゃんの
お腹が
上下するのを

いーち、にーぃ、さーん

心の中で
数えて

30を数えると
どきどきして
願うような気持ちで
その
呼吸を
見つめていた
日々がありました



はっちゃんは
それまで
2週間に1度
通院して
血液検査
レントゲン検査
薬を処方して
もらっていました

でも
昨年の3月に
動物病院に行き
今まで
一番深刻な
肺水腫と
分かった時

その帰り道
キャリーバックの中で
苦しそうに
息をする
姿を
見た時


私は
大きな
決断をしました


もう
はっちゃんを
病院に連れて行くのは
やめよう。

もう
これ以上
負担が
かかることは
やめてあげよう。


はっちゃんは
いつも
嫌な検査を
我慢強く
たえてくれていたけれど

薬は
もはや
はっちゃんにとって
最大量
最多種
処方されていて

検査結果で
微調整
されることもなく
いつも
同じ量
処方され

レントゲン結果で
心臓の大きさを確認し
そのとき
肺に水が
たまっていなくても
あとで
たまってしまうこともある


ならば。

検査は
もうしない

お薬だけ
今まで通り
処方してもらう

必要な時だけ
往診を
お願いする

そう
先生と
話し合って
決めたのでした



それまでは
具合が悪ければ
病院へ急ぐ
それが
当たり前だと
思っていたので

私にとっては
ある意味
決心で

それは

最期まで
責任をもって
自分で
看取る

という
覚悟でも
ありました



体調の変化を
いち早く
察知して
あげられるように
それまで
以上に
気を配って

24時間看護
在宅ケア
の道を
はっちゃんと
ともに
歩みました

呼吸数も
毎日記録し

心配になると
先生に来てもらって
胸の音を聞いてもらい

利尿剤を
増やしたり
時には
注射をしてもらったり

そんなふうに
急な
連絡にも
いつも
快く
こえたてくださった
先生の
おかげでした


女医さんの方が
新しくはっちゃんの
担当医になって
くださって

しかも
その当時は
すごく
ご近所に
住んでいらしたことも

きっと
ご縁で
守ってくださったのだなぁ
と感じています



そして

はっちゃんを
もう
動物病院には
連れてこないと
決心してから

半年後に

まだ
あたたかい
はっちゃんの体を
抱いて

再び
動物病院の
ドアを
開けました。


診察時間は
過ぎていたけれど


旅立ちました、と
電話をして

体の処置を
どうしたら
いいか尋ねたら

よかったら
待ってますので
連れてきてくださいと
言ってくださって

ひさしぶりに
診察台に
はっちゃんを
そっと
乗せました


膨れたお腹を
エコーで見てくださって

お水抜いて
スマートな
はっちゃんに戻って
お空に行こうね

腹水を
取ってくださった
そのやさしさに

とても
とっても
ありがたくて
涙があふれたこと


昨日のことのように
思い出します


綿をつめて
くださったり
きれいに
拭いてくださったり
している間

先生に
これまでの
ありがとうを
いっぱい
伝えて

そして

きれいにして
もらった
はっちゃんと
病院を後にしました


振り返ると
先生が
ドアのところに
立って
ずっと
見守ってくださっていて

深くお辞儀をした時

はっちゃんの
耳元で
もしも
先生に
なにか
ピンチな時が来たら

飛んできて
魔法をかけて
あげるんだよ

ささやいた

あの夜

通い続けた
病院までの道

最後に
いっしょに
歩いた
夜道で
見上げた



はっちゃんの
優しい寝息

見つめた
上下する
かわいい
お腹


今でも
すぐに
思い出せる


すべてが
大切な
記憶の宝箱に
いつでも
ここにある




はっちゃんの瞳

2017.01.21 22:26|はっちゃん



かぁーちゃーん
なにしてるの?



窓際にならべて
日光浴
させてるの



このあいだ
お花屋さんで
出会った

ムスカリ
室内で水栽培
できるんだって



食べれないよー




このね
白い小さな
お花
見たとき

なんとなく
はっちゃんの
瞳のこと
思い出したの



はっちゃんは
我が家に来た時から
瞳を
気にして
ゴシゴシ
ショボつかせてて

既に白内障は
進行していて
これは
老化によるもので
仕方がないかな
と思いつつ
気にかけてあげていました

1年を過ぎたころに
右目を
急に痛がって
開けられない
状態になり

角膜潰瘍
と診断され
血清点眼などの
治療をして
経過をみていました

2014年には
緑内障に
進行

点眼薬や飲み薬

治療できれば
よかったのですが

眼圧が上がって
激しい痛みで
ごはんも嫌がって
じっとしている日々
そんな姿を見て

シリコンボール
義眼手術を
決心したのは
2014年7月
夏のはじめ

眼瞼縫合され
1週間くらいで
抜糸をするところ

瞳を搔くクセのある
はっちゃんは
長めに
約1か月ほど
そのままの
痛々しい姿
でしたが


痛みもなくなって
食欲も復活して
いつもどおりの
はっちゃんに



写真の右目は
シリコンボールの
義眼です




ああ、
あの時。


思うことって
人生の中で
時折あるけど


手術の後

視力のある
左の瞳は
守ってあげなきゃ

絶対に。

思ってた


点眼液も2種類
朝晩

「はっちー
ポチポチしよー」

嫌がられながらも
毎日の日課



でも

2016年の2月に

左目
ぶどう膜炎
悪化により

失明


夜中に
おちっちに
廊下まで行った
はっちゃんが
不安がって
様子がへんだと
私の布団の中で
怯えていたのを
よく覚えてる

もう
見えなくなってたんだよね
あの時


朝には
瞳がショボショボで
痛がって
点眼できず

動物病院に
行ったときには
もう
遅かった


1つだけ
言えるのは

眼の病気は
進行がはやい
ということ

絶対に
守りたかった

はっちゃんの
瞳を
守って
あげられなかった



犬は
感覚で
生きているから

目が見えなくなっても
大丈夫って
いわれたけど

右目義眼で
急に
左目も
視力がなくなった
はっちゃんは

ちょっと
パニックになった

徘徊したり
落ち着かず

だから
部屋中に
バスタオルや
敷きパットを
丸めておいて
ぶつかっても
痛くないように

不安がる
はっちゃんに
いっぱい
声をかけた



はっちー
こっちだよー


はっちの
白いおめめ

いっぱい
がんばったね




だからね

この
白いちいさな
お花は

はっちゃんの
そばに
飾るんだよ




会いに来てくださって
ありがとうございます








もすこしだけでいい

2016.12.08 14:26|はっちゃん

今日のかぁちゃんは
ちょっと
センチメンタル



昨日
テレビで
聞いた
あの曲

映画観たときは
ぜんぜん
泣かなかったんだけどな

なんか
スイッチ
入っちゃったな

そんな日も
あってもいいか


9.23の空

二人の間 
通り過ぎた風は 
どこから寂しさを
はこんできたの

泣いたりした
そのあとの空は 
やけに透き通って
いたりしたんだ

はっちゃん

もう少しだけでいい 
あと少しだけでいい 

もすこしだけでいいから

はっちゃん

もう少しだけでいい
あと少しだけでいい

もすこしだけ 
くっついていようか

はっちゃん

君のいない 
世界にも 
何かの意味は
きっとあって

でも
君のいない 
せかいなど 

夏やすみのない
8月のよう

はっちゃん

君のいない 
世界など
笑うことない
サンタのよう

きみのいない 
せかいなど


はっちゃん

きみのいない
せかいになって

きみたちの
今いる
場所から
どんなふうに
見えているのかな

ちゃんと
つながっていると
信じている


だけど
むしょうに

あの
モフモフに
ふれて

もう一度
ぎゅっと
したくなる

いっぱい
愛して

いっぱい
愛された
日々

今も
想うよ






 にほんブログ村 犬ブログへ







| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ましゅまろ

Author:ましゅまろ
会いに来てくださって
ありがとうございます。

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

カウンター

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。