スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲のおはなし

2037.11.20 21:21|ペットロス

お空の国で
ねむるとき

ふかふかの
雲のベットで
ねむるんだよ

それは

今でも
想ってくれる
あの人が
流してくれた
やさしい
なみだ


できているんだ

優しい涙が
ぽたぽた
ながれて

それが

ふんわり

蒸発して
舞い上がり

お空の国に
届くころ

とびっきり
ふわふわの
やさしい
雲のベット

なるんだ

それは

たくさんの
思い出と

たくさんの
想いが
こめられてるから

いつもで
やんわり
つつんでくれる


今でも

さびしいって
あいたいって

想ってくれて


ありがとう


その涙は

幸せの
あかし

だからね

たくさん
泣いても
だいじょうぶ

雲の隙間から

そっと
のぞいて
みまもってるよ

こっそり
泣いても
だいじょうぶ

だって

こんな

ふかふかに
つつまれて

今日も
ねむることが
できるんだから




スポンサーサイト

とどけにゆくよ

2018.04.13 10:20|ペットロス

雲の切れ間から
そっと
のぞいて

今から
ぼくら
届けに行くよ

なつかしい
匂いのする
あの場所へ

並んで
歩いた

なつかしい
あの場所へ


たたずみ
みあげる
あの人に

淡く
優しく
響くように

ぼくら
そっと
ゆくからね


一緒に
見られなくなって

さびしいと

ぽつり

ぽとり

いまでも
やさしい
あの人の

髪に
肩に
頬に

そっと
ふれるよ


ここに
いるよ

そばに
いるよ


かなでるように
舞うから

追いかけて
はしゃいで
笑った
季節を
思い出して


一緒に
過ごした
時間は永遠

そう
伝えたくて
告げたくて


空から
駆けて
ゆくからね


薄紅の花

翡翠の風

茜色の葉

真綿の雪


あの場所へ

あなたのもとへ


届けにゆくよ。


P1120017.jpg




2018. April
ましゅまろ

水の中で空の上を。

2017.09.26 17:09|ペットロス


お空組
との
デートの
続き

よかったら
一緒に
楽しんで
くださいね

まずは



ぬーん。

いつも
電波を
ありがとう


スカイツリーが
できてから
もう
5年も
経ってるんだって

いやー
時間経つのが
早くて



これまで
一度も
来たこと
なかったけど

平日だったせいか
混み込みモードは
落ち着いていて

展望台も
並ばずに
入れる感じでした

でも
かぁちゃんは

まっすぐ

目的地へ

ちょうど
ゴハンを
あげる時間に
到着したので

かわいい姿
たくさん見れました

まず
心奪われたのが
この子たち



名前が

チンアナゴ


犬の狆(チン)
に似てるから

チンアナゴ
って
名前なんだって



この子の
顔が

はっちゃんが
吠えた時の顔に
似ていて

笑ってしまった



ニシキアナゴ
かわゆし。


ペンギンたちも
ゴハンの時間で

スタッフさんに
群がって
並んでるんだけど



この
ふたりだけは



なにやら
そっちのけで

ずーっと
いちゃいちゃ
モード

おーぃ
おまえさんたち



いちゃいちゃ
しすぎじゃね?







カラージェリーフィッシュ
美しい青い
クラゲ

しばし
見とれて
しまいました



ちょっと
小腹が
空いきたので

はっちゃんが
食べたいって
言うなら

なにかなぁ
って

東京ソラマチの
フロアマップを
眺めて

すぐに
ピンっと
きた



これ

どーん。



よつ葉の白いパフェ

よつ葉牛乳で作った
自家製ミルクプリンと
よつ葉ソフトクリーム
生クリームをたっぷり使用



もう
はっちゃんの
うまうま顔が
すぐそこに



食べすぎた
かぁちゃんは

この後

もう1つ
したかった

P1110341.jpg
雲の上にある
「献血ルーム feel」で

人生2回目の
400ml献血

してきました

かぁちゃんの
O型の血液

お役に立てたら
うれしいな




はっちゃんを
思うとき

水を
連想するのは

たぶん

去年の3月に
肺水腫で
危ない状態から

復活してくれて

その後
日常で
水に
触れるとき

お風呂に
入ったとき

水回りを
掃除するとき

いつも

心の中で

お水の
神様

どうか
はっちゃんの
味方になってください

水が
たまらないように
いてくださって

いつも
心の中で
お願いしてたからかも
しれません



この日
見た

水の世界は
静かで
穏やかで
美しく

心癒される時
でした


なによりも

かぁちゃんに
こんな1日を
過ごそうと

思い立たせてくれた

はっちゃんは

すごいなぁ、と。

体から
離れても

その
凛とした
魂は

いまでも

かぁちゃんを

やる気に
させます


ありがとう




水と宇宙と

2017.09.25 13:53|ペットロス


先日
この記事を→
書いて
パソコンを
消した後に

なんだか
きゅうに
思い立って

そっか。

妄想じゃなくて
本当に
行こう

そうだ
そうだ

はっちゃんと
行くなら

ここだ


次の日



ここは

水の世界

P1110281.jpg



でも

なんだか

宇宙
みたいだった



しばし
時間を
忘れて

広がる世界で
遊泳して

つながって



まだ
まだ

見てないもの
見たいもの

あったな、と
ふと
思った日




写真
いっぱい
ありますよ


明日へ
つづく



つめたいよるに

2017.09.19 17:23|ペットロス


ここ数日

空を
見上げることが

いつもよりも
多くなりました



もうすぐ

はっちゃんが

お空に
旅立って

1年に
なろうと
しています


もう

なのか

まだ

なのか

よく
わからない
感覚


でも
昨年の夏から
駆け抜けて


ここに
いるなぁ、と
思う




記憶って
本当に

不自由なもので

本当は
楽しくて
一緒に
はっちゃけた
想い出の方が

断然
多いのに

旅立つ前の

しんどくて
つらかった

あの
記憶の方が
強く
鮮明に
心深く
刻まれてしまっていて


これまで
何度も

記憶を

ぬりかえて
かきかえて
うわがきして

はっちゃんの
笑顔だけを

心に
浮かべるように

過ごして
きたけれど

やっぱり

ちょっと
ここの
ところ


1年前の
今頃は
って
・・・
思い返しちゃうから

気持ちが
グラグラ
しちゃう





気付いたら
すっかり
秋の空で

見上げた
空は

天高く

高く
たかく
遠いなぁ



はっちゃん

会いたいなぁ

なんて
思いながら
歩いてると

間違いなく

泣いてしまうよ



はっちは

びっくり
するほど

キスが
じょうずで

いつも
ぺろりんと
出ている
舌は

ひんやりして
やさしかったなぁ



そんなこと
想って
歩いていたら

ある
小説のこと
ふと
思い出して


江國香織

もしも
はっちゃんが

1日だけ
人間の姿になって
現れたら

どんな風に
過ごすかな

どこに
行こうかな

なに
食べようかな

どんな
話しようかな


はっちは
どんな
イケメン男子に
なって
現れるかしら



よしっ


9月23日の
あの刻
まで

泣きたくなったら

妄想して

乗り切るのだっ



ちなみに
まろさんと

一緒に
行くところは

ぜったいに

食べ放題
ビュッフェだ



間違いないっ



会いに来てくださって
ありがとうございます



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
犬ブログランキング
| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ましゅまろ

Author:ましゅまろ
会いに来てくださって
ありがとうございます。

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

カウンター

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。